App Inventor Setup ソフトウェアのインストール - GNU/Linux

インストールには sudo 権限が必要です。

Debian パッケージのインストールが可能なシステム用

Debian パッケージがインストールできるシステムには ( 例えば、Debian または Ubuntu ) 以下の説明の通りに行ってください。

  1. Appinventor Setup インストーラ Debian パッケージ をダウンロードします。 このファイル名は appinventor-setup_1.1_all.deb です ( 約 86 メガバイト ) 。 これは Debian パッケージのインストーラファイルです。コンピュータで落ちる場所はブラウザの設定により異なりますが、通常はダウンロードフォルダです。
  2. このシステムでパッケージをクリックするだけでインストールが可能な場合はそうします。
  3. パッケージをクリックしてインストールすることをシステムがサポートしていない場合は、ファイルが置かれたディレクトリまで移動して、以下のコマンドを実行します。

    sudo dpkg --install appinventor-setup_1.1_all.deb

    どちらの方法でも、システムによっては sudo がデフォルトですべてのファイルに読み取りと実行の権限がないものもあることから、deb ファイルとそれがあるディレクトリがすべてのユーザからの読み取りと実行が可能であることを保証しておく必要があるかもしれません。
  4. ソフトウェアは /usr/google/appinventor-setup の下にインストールされます。
  5. システムにデバイスを検知させる設定も必要になります。Android 開発者インストラクションの 開発のためのデバイスのセットアップ を参照してください。"デバイスを検知するシステムをセットアップします" の手順の下の "Ubuntu Linux で開発している場合" の箇条書きの点の下にある説明に従ってください。

他の GNU/Linux システム用

  1.  Appinventor Setup インストーラ tar ファイル をダウンロードします。 このファイル名は appinventor-setup_1.1.tar.gz です ( 約 86 メガバイト ) 。これは Gzip で圧縮された tar ファイルです。
  2. オペレーティングシステムに適切な方法でファイルをインストールします。これは /usr/google/appinventor-setup の下にインストールされるべきです。

Setup のインストール先のディレクトリ

ほとんどの場合、App Inventor は Setup ソフトウェア自体がインストールされた場所が分かっているはずです。ソフトウェアのインストール先を要求されることがあり、そのディレクトリに入力するパス名は /usr/google/appinventor/commands-for-Appinventor になります。

うまく動きませんか ? その場合は トラブルシューティングのページ または App Inventor ユーザフォーラム をチェックして解決にお役立てください。

次のステップ

Android 携帯のセットアップ の後で 携帯を使ったはじめてのアプリのビルド

または

エミュレータを使ったはじめてのアプリのビルド